施術詳細 施術詳細
施術部位の画像 施術部位の画像

フォトIPL

about about

「フォトIPL」とは?

フォトIPLとは、光エネルギー(IPL)を用いた治療が可能な医療装置の名称です。あらゆる肌トラブルにトータルに効果をもたらす、人気の高い治療です。フォトIPLは、しみ治療専用のQスイッチレーザーなどに比べると、穏やかな光でお肌全体に働きかけます。

フォトIPL施術の流れ
①初診・カウンセリング
問診票に必要事項をご記入いただき、症状やお悩みをお伺いします。当院では、フォトIPL以外にもさまざまな肌への治療を行っておりますので、詳しいご希望、気になる治療などがございましたら、遠慮なく仰ってください。

②化粧を落として施術に入る
顔全体にジェルを塗布し、フォトIPLを照射します。時間は約30~40分間です。
輪ゴムで弾いたようなわずかな痛みですので、麻酔は基本的に行いません。ただし、個人差がございますので、ご不安な方はお申し出ください。

③照射直後の状態
照射直後は、肌表面に熱をもって炎症がある状態ですので、患部を冷やしお肌を鎮静させます。基本的にすぐにお化粧をしていただいて構いません。ただし、強い日差しはできるだけ避け、日焼け止めなどのUV対策を行っていただくようお願いしております。

④エレクトロポレーションと海藻パックの相乗効果
フォトIPL後は肌の奥に有効成分が浸透しやすくなっていますので、エレクトロポレーションまたはパックの併用がおすすめです。
エレクトロポレーションはピュアビタミンCやトラネキサム酸などの有効成分を肌深部に浸透させます。海藻パックやCICAパックは肌を鎮静させ、ひきしめます。

こんな方にオススメです

  • シミ、そばかす、くすみ、などでお悩みの方
  • 肌の色ムラにお悩みの方
  • 毛穴が目立ってしまう方
  • 肌質そのものを改善したい方
  • ニキビ跡の色素沈着が気になる方

フォトIPLの効果

・シミ/そばかす/肝斑を薄くする効果が期待できます。
・肌のコラーゲンにも作用し、肌のハリ/小じわ/毛穴も改善します。
・相乗効果によって顔全体のトーンが上がり透明感のある肌に生まれ変わります。
・赤血球に反応し毛細血管も壊すため、赤ら顔や赤みのあるニキビ跡にも効果が期待できます。

detail detail

施術内容の詳細

治療時間

顔全体で30~40分ほど分ほど

about about

副作用・治療のリスクについて

・皮膚の中に熱を入れる施術であるため、乾燥が強く出ます。
・施術後は、アフターケアとして保湿とUVケアをしっかり行ってください。
※当院では保湿のため、エレクトロポレーションをお勧めしています。
・照射後、赤みや腫れが出ることがありますが、治療後数日でおさまります。
・目に見えない深いシミにも反応することがあります。
・一時的に色が濃くなったり、薄いかさぶたになることがあります。
・ごく稀に色素が白く抜けてしまうことがあります。

notes notes

注意事項

・治療後は日焼け止めを塗り、日焼けをしないようにしてください。
・ピーリングやスクラブなど、刺激のある施術はしばらくお控えください。
・日焼け直後に赤みが出ずにすぐに黒くなる方、元々が黒い方は火傷のリスクが高まるため、テスト照射が必要になるか、もしくは照射方法を一部変更させていただく場合があります。
・火傷の可能性がある場合(数時間~24時間で水泡や強い腫れ、赤みが出た場合)はすぐ受診してください。
・肝斑部位に照射してしまうと悪化する場合があるため、肝斑とシミが混在している場合や、肝斑かどうかわからない場合は照射前にトラネキサム酸・ビタミンC 等の内服(3ヶ月間)を先にお勧めさせていただきます。その後の経過を見ながら、施術はトーニングをお勧めします。
・妊娠中/授乳中の方、リウマチの既往がある内服している方。イソトレチノインを服用中・服用後3ヶ月~6ヶ月以内の場合は施術できません。
・施術前後1ヶ月間に強い日焼け(海や山など)をされる場合は施術できません。皮膚の表面温度が上がった状態で施術すると火傷のリスクが高まります。

condition condition

術後の経過

ダウンタイム

・施術後、数日程度皮膚の赤みが出ることがあります。
・もともと赤みのあるお肌の方は悪化したように感じることもありますが、徐々に引いていくためご安心ください。

日常生活

【施術直後】
メイク可能

about about

料金

通常各回

22,000

初回お試し

5,500

4回セット※期限6カ月間(6~8月は除く)

48,000

5回セット※期限6カ月間(6~8月は除く)

55,000